本文へ移動

ちゃんと知りたい 未病女子の基礎知識

おすすめセルフチェック

お風呂で心とカラダのメンテナンスを

01. 入浴習慣と睡眠の質

夏はシャワーのみの入浴という方が多い時期です。しかし、最近は若い人を中心に、秋や冬もシャワー浴のみという人が増えています。
一人暮らしの人で、「シャワーの方が手軽」「1人なのでお湯を張るのがもったいない」など、理由は様々ですが湯船につからなくなることがあります。

「最近、疲れがたまる」という方は、もしかすると入浴習慣が影響しているかもしれません。
寝ても疲れがとれないという方は、「睡眠の質」に影響する、体温のリズムを整えるお風呂の入り方を見直してみましょう。

PSQI 点数表

図表:PSQI点数表

  • PSQI(ピッツバーグ睡眠質問票)
    睡眠の質を測るアンケートで、過去1カ月の睡眠の状態を得点化して評価する指標です。数値が低いほど質が高く、5.5ポイント以上では睡眠障害の可能性があります。
監修:
  • 東京ガス都市生活研究所 主幹研究員
  • 睡眠改善インストラクター 温泉入浴指導員 藤村 寛子
  • 健康保養地医学研究機構 理事
  • 北海道大学名誉教授 阿岸祐幸先生(医学博士)

02. 睡眠に効く入浴「全身浴」

お風呂で心とカラダのメンテナンスを

未病女子LINEかながわ

あなたらしく、もっとキレイに輝くために
イベント情報やお役立ち情報をお届けします♪

未病女子LINEかながわとは?

このページの先頭へ